読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おそまつさまでした、

役者のほのぼの少し悲しいブログです

宣伝でーす!!

お久しぶりです。

気付けば9月、夏が終わりますね。

今親の精神攻撃がきててとてもつらいですはい。

自分のせいってことでもうこれは納得せざるをえないというか、もう洗脳レベルで自分のせいにされた感はんぱないです。

役者(フリーター)の敵であり、味方でもある親…複雑です。

 

さてさて、話はぐんと変わりますが、先日、次回公演でお世話になるゆうめいさんの顔合わせに行って参りました。

面白人間大集合って感じでした。

というわけで宣伝です。

 

ゆうめい「フェス」

【会場】
スタジオ空洞(池袋)


【出演】
大石健太郎、鈴木もも、中澤陽、宮岡有彩、矢野昌幸、小松大二郎、田中祐希、池田亮
【脚本】池田亮
【演出】池田亮

 

◎料金

【学生】1,500円
【前売】2,000円
【当日】2,500円
※リピーター割あり!半券をお持ちのお客様は半額で観劇いただけます

 

【特設サイト】
http://9625.help/yumei/fes/


【公演日】
2016年10月19日(水)20:00
2016年10月20日(木)15:00 / 20:00
2016年10月21日(金)15:00 / 20:00
2016年10月22日(土)13:00 / 16:00 / 20:00
2016年10月23日(日)13:00

※開場は開演の20分前。受付開始・当日券の販売は開演の40分前です。


【観たい!割】こりっちページで今回の公演の観たい!を書いていただくと200円割引!多くの人に観てもらいたいので一般1,800円、学生1,300円で観劇いただけます。



「親でアートします。」

 

都心から離れた山里。
外局勤めの厳格な母と父が亡くなって間も無く、遺書によって子供達が実家のヌード教室に集った。遺書には「お母さんお父さんの亡くなった身体を肥料にした土で形成した粘土を使い家族の人体塑像をして欲しい」と書いてあり、母父の遺体が混ざった粘土は既に出来上がっていた。
革新コンセプチュアルアートを死をもって実現させようとするバカ親に感銘を受ける兄、困る姉と弟、ヌード教室の生徒さん達が挑む、家族を練り直す祭典。
その他の注意事項など

 

スタッフ
【舞台美術】池田亮
【映像】池田亮、田中涼子
【宣伝美術 】田中涼子
【協力】Pi&Co.、創造工房 in front of.、黒澤たける
【企画・制作】9625.help、ゆうめい
【WEB】meets

 

そしてそして、私の専用チケットフォームというやつです。

「宮岡有彩」の名前でチケットお願いしますというあのチケットフォームです。

ぜひともよろしくお願いいたします。↓

http://ticket.corich.jp/apply/77411/008/
f:id:aririon7:20160912234056j:image
f:id:aririon7:20160912234108j:image